還れ

夜に溶け
胸に抱く
鳥葬にした
頭蓋

温めていたら
いつか孵(かえ)るかも
しれないもの

俯(うつむ)いている
クリスマスローズが
おもてをあげるように

 

Illustration by 3.14%
Illustration by 3.14%

 

体温がなくなり
白骨化する街を漂い
空に溶けた私は
孵るはずのない卵を抱いて
黄泉より還れ還れと願う
透明な漆黒の記憶は
街のものでもあり
私のものでもある

ただ
人間のために生まれた
でも
私が抱くと
冷たくなってゆく
温かく動くものたち

亡骸を抱いて
死ぬことも
生きることもできず
赦されもせず
遠巻きに
目を逸らされている

絹更ミハル

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA